ヴェルファイア30系(2代目)のライバル車は?燃費・価格・サイズを徹底比較!

ヴェルファイア30系(2代目)のライバル車は?燃費・価格・サイズを徹底比較!

こんにちは!アイカーマガジン編集部です!

ダイナミックな見た目とゆったりとしたサイズ感が人気の高級ミニバン・ヴェルファイア。

実際に購入を検討する際には、サイズや価格帯が似た他の車両が気になる方も多いのではないでしょうか。

本記事では、ヴェルファイア30系のライバル車として挙げられる車両の価格やサイズ、燃費等を比較します!

ヴェルファイア30系について

ライバル車との比較を行う前に、まずはヴェルファイアの基本スペックを確認しておきましょう。

現在販売されているヴェルファイアは、2015年に登場した2代目となるモデルで、2021年のマイナーチェンジでグレードを一本化しています。現在販売されているグレードの価格は以下のとおりです。

【価格】

ヴェルファイア新車販売価格(2022年5月13日〜)

・ハイブリッド GOLDEN EYESⅢ:5,154,400

・ガソリン GOLDEN EYESⅢ(4WD):4,516,000円

・ガソリン GOLDEN EYESⅢ:(2WD):4,306,000円

【燃費、自動車税】

カタログ燃費は、ハイブリッドモデルが14.8km/L、ガソリンモデルが10.6km/Lで、どちらも排気量は2.5L。毎年かかる自動車税は43,500円です。

【サイズ】

車両サイズは、全長4,950mm、全幅1,850mm、全高1,950mm(2WD車は1,935mm)となり、大人が数人乗車してもゆったりと過ごせる空間が確保されていることが分かります。

ヴェルファイアのライバルとされる車種とはどのような点に差があるのでしょうか。今回は、エルグランド、オデッセイ、アルファードの3車種をピックアップして基本スペックの比較を行います!

日産・エルグランドとの比較

ヴェルファイアと同じく、高級ミニバンとして知られる日産・エルグランド。それぞれの比較を見てみましょう。

【価格】

車両本体価格は、3,694,000円からですが、最も装備が充実したグレードは7,890,300円となっています。

選択するグレードによってはヴェルファイアよりも安く手に入れることができますが、装備品にこだわりたい場合は、数百万円購入価格が上がる可能性もあります。

【燃費、自動車税】

燃費は2WDモデルが8.7〜10.0km/L、4WDモデルが8.4〜9.7km/Lで、現在ハイブリッドモデルの設定はありません。燃費だけで見るとヴェルファイアに軍配が上がります。

また、エンジンは2.5Lと3.6Lを用意。3.5Lエンジンを搭載したグレードの場合は、自動車税が57,000円とヴェルファイアより高くなります。

【サイズ】

ボディサイズは全長4,965~4,975mm、全幅1,850mm、全高1,815mm。エルグランドの方が少し全長が長いデザインとなりますが、ヴェルファイアの方が高く設計されているため、そこまで大きな差はないと考えていいでしょう。

ホンダ・オデッセイとの比較

高い走行性能が魅力のホンダ・オデッセイですが、同様にそれぞれの比較を見てみましょう。

【価格】

新車販売価格は3,583,000~4,580,000円で、ヴェルファイアのライバル車の中では比較的お手頃な価格設定となっています。

【燃費、自動車税】

燃費はガソリンモデルの2WDが15.4〜15.8km/L、4WDが15.0〜15.4km/Lです。

ハイブリッドモデルは2WDのみの展開となりますが、19.8〜20.0km/Lとなり、燃費が悪いというイメージの強いミニバンタイプながら、高い燃費性能を実現していることが分かります。

ハイブリッドモデルでは、2.0L、ガソリンモデルでは2.4Lのエンジンを採用しており、自動車税に関しては、ガソリンモデルはヴェルファイアと同じ価格となりますが、ハイブリッドモデルの場合は36,000円。維持費を安く抑えることが可能です。

【サイズ】

コストパフォーマンスが高いオデッセイですが、ボディサイズは、全長4,855mm、全幅1.820mm、全高1,695〜1,725mmと、ヴェルファイアより一回り小さいデザインに。比較的サイズが小さく、車重が軽いことも燃費の良さに影響していると考えられます。

トヨタ・アルファードとの比較

ヴェルファイアのライバルとして挙げられるのは、他メーカーの車種ばかりではありません。

ヴェルファイアの兄弟車として販売されるアルファードのスペックが気になる方も多いのではないでしょうか。

グレードが一本化されたヴェルファイアとは異なり、アルファードでは15種類ものグレードを展開されています。

【価格】

価格は3,597,000~7,752,000円で、エントリーグレードはヴェルファイアよりも安く購入できるものの、装備品が充実した上位グレードでは300万円以上の差が生じます。

【燃費、自動車税】

燃費に関しては、ガソリン車が9.6~11.0km/L、ハイブリッドモデルは14.8km/Lとなっています。アルファードには2.4Lと3.5Lのエンジンが用意されており、後者を選んだ場合には自動車税額が57,000円とヴェルファイアよりも高くなります。

【サイズ】

サイズは全長4,945~4,950mm、全幅1,850mm、全高1,935~1,950mmで、兄弟車ということもあり、基本スペックに大きな違いはありません。

ただし、同じトヨタから販売される兄弟車ではありますが、自動車税の違い、都会的なアルファードと力強いヴェルファイアでは見た目にも大きな違いがあります。

実際に2車種を比較することで気に入る車を見つけるのもいいかもしれません。

まとめ

今回は、ヴェルファイアのライバル車と呼ばれる3車種をピックアップし、新車販売価格や燃費、ボディサイズ、自動車税の比較を行いました。

比較対象になりやすいこれらの車両ですが、それぞれ特徴が異なり、その車種にしかない魅力があります。

さまざまな車種を比較検討することで、納得できる一台を見つけてみてはいかがでしょうか。

お客さまにぴったりの1台をお探しします !

CTA-IMAGE 札幌市唯一のミニバンプロショップ「アイカーグループ」。プロのバイヤーが上質なミニバンを厳選仕入れ。買取から販売までミニバンのことなら専門店の「アイカーグループ」にお任せください!全車最長3年間の独自保証付きで、全国のお客様に安心をお届けします。

コラムカテゴリの最新記事